PR

【ネオアトラス】世界地図を描け!大航海時代を生きる、ロマン盛り盛りゲーム!

どうも皆さまおはROWDY!!

ボーカルのyukiでございます!!

暴れていかなあかんなー言うてますけどもー!!という事で、やってまいりました!ROWDYのボーカルyukiがいつもの如くハマったゲーム達をノリだけで紹介していこうと思います!

今回は悩みに悩みましたが、こちら!

ネオアトラス

です!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ネオアトラス

来ました!!

いやー、これは凄いゲームです!一言で言えば、自分だけの世界地図を作りましょう!という感じです!

大航海時代を扱った作品ですが、なんか全体を覆うホワーンとした雰囲気がたまんない作品です!

システムとしてはシミュレーションゲームになるかな…?と思います。自分だけの世界地図を作っていくのですが、最初は地図が雲みたいなのに覆われていて全然見えない状態。そこに大航海時代らしく船団を送り込んで行って雲みたいなのを蹴散らして地図を作っていくのです。雲に覆われた領域に船団がぶつかると、その船団のリーダーである提督が色々報告してくれるんです。いい日に出航はしたが、途中で嵐が来たりして大変だったぜ…!ただ、どうにかこうにかたどり着いたその先には広大な土地が広がってたんだ!!

みたいな。それで、その提督の報告を信じると、その雲に覆われていた箇所に広大な土地があったという事で確定し、地図にも土地が記載されます。これをどんどん続ける事で世界地図を完成させていきます。ただ、面白いのが、ここで提督の報告を信じないと、その土地はまた雲に覆われた状態に戻ります。そして、同じ土地にまた船団を送り込むと、土地があったところが海でした!みたいな報告になったりするんです!で、その海の方の報告を信じると、そこは海で確定し、世界地図には海が記載されちゃうんです!こうやって自分だけの世界地図を作っていくんですねー!

ちなみに地球が平面なのか球体なのかも、プレイヤーがなにを信じるか信じないかで決まってくるという…この自由度の半端なさよ…!そしてそして、プレイヤーの信じる心(と、色んな攻略テクニック…!)次第では、あの幻の大陸アトランティスだって見つけられるかも知れません…!!もう、最強ですね!

そして地図を作る過程で見つけた港には、その地域ならではの特産物的なのがあって、別の港と航路を結ぶ事によって特産物同士の貿易をする事が可能になってます!しかも、その特産物が特定の組み合わせだと、加工品が出来たりして、更に利益を出す事ができる面白いシステムになってます!(サトウキビとカカオでチョコレートが加工品として生まれるってな具合です!)この加工品を探す為、色んな港と港で貿易をするのも面白いです!

そして、ネオアトラスの魅力と言えば、個性豊かな提督や、プレイヤーに色々アドバイスをしてくれる執事ミゲルのマスコットキャラっぷりだったりもそうですが、やはりなんと言っても発見物でしょう!世界地図を作っていくと、地図上に宝箱が出現したりするのですが、その宝箱を調べてみると、発見物を獲得できるのです!それがまぁー変な物がいっぱいあって面白い!色んな噂を信じる事で変な物も現実になって、その後発見物としてゲーム中に登場したりします!

ネオアトラスの発売当時、確かファミ通とのキャンペーンで体験版を無料配布していて、私も配布してくれる店舗に行ったんですが、何を血迷ったか『ワールド・ネバーランド(ゲーム談義4で紹介してます!)の体験版ください!』と言ってしまい、店員さんの動きを数秒止めてしまった過去があります!そのときは、何故この店員は止まっている??もしや、配布する日時を勘違いしてたのか!?まで考えたのですが、ん?なんかネオアトラスにしては長めのタイトルを言ってしまったかも…。と思い直し、あっ、ネオアトラスの体験版下さい…。と、俯き加減で言い直す事で無事ゲット出来ました!

最新作として(と言っても発売からそこそこ経過してますが…)ネオアトラス1469が発売され、シリーズも続いてますので、気になる方は是非プレイしてみて下さい!

今回紹介したゲームは

ネオアトラス

でした!!

ではでは!!