【上京物語】極貧生活をしのぐための食事とは?オススメしない節約術を大公開!【食料事情編】

どうも皆さまおはラウディ!

ROWDYのjadeです。

 

今回は私どもが上京した時に経験した、地獄の食料事情についてお話しして参ります!

オススメしない極貧食生活の経験談を教訓として頂き、皆さまには健康的な節約生活を送って頂ければ幸いです!

 

スポンサーリンク

食費を削るのは最後!

これ重要なんで最初に言っておきます。

 

できるだけ食費は削らないでください!!

 

これ大事ですよ〜。

節約生活を始める時にまず目を付けるのって、食費だと思うんですけど、そこに手を付けるのは最後の手段にした方がいいです。マジで。

 

なぜ食費を削ってはいけないのか

当たり前の事なんですけど、人間ご飯を食べないとくたばります。

活動できません。

 

何らかの志(こころざし)を持って上京したのに、体力も気力も失ってしまったら、本末転倒じゃないですか?

 

食事は生きる上での基本です!特に若人諸君!

もやし生活とかパスタ生活とか偏った食事はやめなされ!!

 

25歳くらいまでは多少の無理ができるかもしれませんが、後でガタが来ます。

 

今の食事が未来の自分の身体を作るんやで…!

摂ってない栄養は補給できへんのやで…!(当たり前)

 

 

だもんで、そんな大前提のもと、jadeの体験談と節約術を紹介していきます!

 

やってはいけない食事(実体験)

今どきだれもやらないとは思うんですが、念の為、注意喚起の意味も込めてご紹介しましょう。

 

「小麦粉の水溶きベタ焼き」

今jadeが命名しました。名前の通り、小麦粉を水でといて、それをフライパンで焼いたものです。

ソースを付ければご飯として、チョコを付ければデザートとしてもお召し上がり頂ける、究極の激安食です。

 

エピソード オブ ベタ焼き

鬼コスパを誇る小麦粉の水溶きベタ焼きですが、これを食料と呼んでいいかは意見の分かれるところです。

私jadeはバクバク食べておりましたが、yuki君(ROWDYのボーカル)は一切食べておりませんでしたからね。食べられたモンじゃなかったらしいです。

 

当時SHOP99、現100円ローソンにはたいへんお世話になっておったんですが、そちらで小麦粉を買い、水道水で溶き、ホットプレートで焼いて食してました。

んま〜最初から言ってますが、ぶっちゃけオススメしません。食べるものがゼロ、まともなものを買うわずかなお金すらないという場合のみ食べてみてもいいかもしれません。

 

しかもこれ、変に太ります(笑)

そりゃ小麦粉ですからね、炭水化物とカロリー目当てに摂取しているわけですから、ある意味目的は果たせていると言っていいでしょう。

 

但し、必要な栄養素が一切足りておりませんので、気力・体力・時の運は壊滅的な被害を被る事になります。

良い子はマネしないようにお願いします。

 

ヘビロテ貧乏メシ

もし炊飯器があれば勝ったも同然です。

ていうか、ないなら買った方がいいです。

米が一番コスパ良く、美味しく、アレンジできる食べ物ですから。

 

では米以外だと何がいいのかと言うと、やはり麺類が強いですね!

 

パスタ、そば、そうめん。このあたりは一軍でしょう。

特にパスタは大容量のヤツがお得に手に入りやすいですよ。

 

初心者のうちは、ラーメンに手を伸ばしたくなるものですが、こちらは意外とそんなに安くはありません(上記と比較した場合)。

そして添加物も必然的に多くなってしまうので、積極的にはオススメしません。

 

まぁそうは言うてもパスタにパスタソースかけたりして食べるんだから、添加物的には大差ないですけどね(笑)

 

極貧メシは、ダイエットにはならぬ

食費を削りたくなるような生活をしている間は、ダイエットの事は考えないようにしましょう。

 

ダイエットなんて金持ちの道楽(暴論)です。

 

上で紹介しているような極貧メシは、安く活動源エネルギー(カロリー)を得る事だけが目的みたいなとこありますんで、「貧乏してるから痩せる」なんて思わないでください!

 

正しいダイエットには適切な食事と運動が不可欠なんです!

ゆえに、食料を選べるくらいの経済力が必要なんです!

 

だから当時はマジでお金がないのに地味に太るという地獄現象に見舞われました。

 

まともな食事ができない

→せめてカロリーを摂取

→でも気力が湧かない

→運動できない

→痩せられない!

 

という負のループ。

 

なので最初に申し上げた通り、できるだけ食費は削らないでくださいね!!

 

まとめ

いや、そもそもこんな状況に陥る事があるのか…?という疑問は湧き上がりつつも、警鐘を鳴らすために自らの経験談をお披露目させて頂きました。

 

わざわざ生きている間に地獄を味わう必要はありません。

できる限り過去の私みたいな事にならぬよう、皆さんは健康的な生活を目指してくださいませ!

 

サプリとか飲んで、「栄養的には問題なし!」と自己暗示で言い聞かせていた時期もありましたが、大丈夫なワケないのでやっぱり真似しないでください!(汗)

 

最悪、せめてもの準備として米と水

逆に言えばこれが最強!そっからプラスして、小中学校で習った家庭科の知識でもって、栄養バランスを考慮してくださればこれ幸い!!

 

 

田舎のオカンみたいな諭し系ブログになりましたが、結局たいていそーゆーことなのよ!(なにが)

 

元気があればなんでもできる!

暴れていかなアカンなー言うてますけどもぉ!!

てな感じで元気にいきましょうね〜

 

jadeでした!

 

(本契約)