【ラジオ】今ではレア?ガッツリ音楽トーク!

スポンサーリンク

ROWDYの楽曲についての話

yukiが作詞作曲した「Memory」、jadeが作詞作曲した「Crossroad」。

それぞれがどのような経緯で生み出されたか、互いの意見交換をラジオ内のトークで初めて行うという、ライブ感のあるべしゃりとなっています。

詞先なのか曲先なのか、どうやって歌詞が作られていくのか。最近ではほとんど見られない、音楽の話をガッツリしています。

映画紹介のコーナー、プロトタイプスタート!

jadeの「ディズニー映画、何を観ても大抵面白い説」が初めて提唱された記念すべき回ですね。

モンスターズ・ユニバーシティを観に行ったにも関わらず、アツく話すのはダンボのお話でした。ラジオ放送当時(2013年9月)は実写化の話は影も形も聞いてませんでしたが、jadeはしっかり実写版も観に行ったそうですよ。

そしてまさかの現在に至るまで続いている大人気海外ドラマ、「ウォーキングデッド」のお話もしています。後々しつこいくらいに語られるyukiのゾンビ好きが大いに発揮されております!

夏の終わりに、怖くない怖い話

このラジオの放送は9月だったので、納涼的に怖い話っぽい事を全く怖くない語り口でお話します。

jadeのオカルト、心霊好きな一面が遺憾なく発揮されています。
jade、yukiそれぞれの体験談を語ります。

音源

※ラジオ内で言っている「Crossroad」、現時点ではYou Tubeにアップしていませんので、もしご興味ございましたらラジオの最新放送をお聞きください!最新放送の際、流れる回もありますので!