【Saaho】紛れもない「最強」映画。その名はサーホー!!【我らがプラバース】(ネタバレなし)

どうも皆さまおはラウディ!!

ROWDYのjadeです。

 

今回紹介したい映画は、あの爆裂大人気映画「バーフバリ」主演俳優、プラバースさん大活躍の現代劇です!(近未来な気もしますが)

スポンサーリンク

Saaho(サーホー)

バーフバリ俳優プラバース主演!映画『サーホー』予告編

サーホーってどういう意味?

日本人には耳慣れない単語、サーホー。

これすなわち「万歳」っていう意味です。明日から使いたくなりますね。もうむしろ今日から使っちゃってください。

私jadeも使ってるサーホーのLINEスタンプ、発売中です。(回し者ではない)

 

あらすじ(ネタバレなし)

ギャングのゴタゴタ話、からの凄腕イケメン捜査官(プラバース)の凄腕ぶり披露、からのド派手なアクション。

 

以上!!

みどころ

まぁ正直あらすじ紹介になってないのは認めざるを得ませんが、ぶっちゃけプラバースさん目当てに映画を観ようなんて方は、内容二の次でしょ?(偏見)

 

かく言う私もそうでした。

そして、それでいいんです。

 

見る前はあんまり期待していませんでしたよ。だってプラバースさん主演ってだけで映画としては充分魅力的だし、もう「バーフバリ」の余韻であんな活躍見れたらいいな〜くらいのスタンスでしたから。

 

ところがどっこい、それが良い意味でメチャクチャ裏切られるのがこの映画!

いや、というか期待通りの大活躍というか、期待以上の大立ち回りというか。

とにかく天下無双の圧倒的パフォーマンスを見せてくれます。

 

映画の展開にも震えるぐらい心揺さぶられたんですが、お目当てのプラバース劇場にも完全にヤラれちゃうという、一粒で何度でも美味しい作品です。

 

なので、みどころは全部です!!(参考にならなくてスマン)

 

ストーリーが難解?

レビューでチラホラ見かけたのが、「話がよくわからん!」とか「男が皆ヒゲで見分けつかん!」とか「長い!(上映時間170分!)」という意見です。

その意見はわからんでもない(笑)

 

ですが、個人的には1回目の視聴は勢いで楽しめばよろしい!!と思います。

なんとなくの理解でも、要所要所で感動するポイントはしっかり受け取れる作りになっていますから(たぶん)。

 

開始一時間らへんと、後半の展開は間違いなく震えるでしょう!私は震えました!!

 

ほいでしっかり感動できたなら、もっかいはじめから観てみましょう。

あら不思議、ストーリーと人物相関がスルスル入ってきます。

 

冒頭のギャング抗争のくだりが、初見では理解するのが難しいかもしれません。

個人名とか組織の目的とか急に語られてもよくわからんし、出てくる人が誰が誰だか状態だし(汗)

 

しかし、1回観てから通して見ると、なるほど胸熱の展開でございましたなと言わされることでしょう。

 

サラッと2回観る前提で話してますが、そうです、2回観てください!(笑)

 

オモロいから!!頼むよぉ〜…

 

注意点:観る側のスタンス

とはいえ、この映画の楽しみ方というか、観る側のスタンスを間違えると一気に駄作としてカウントされてしまうかもしれないので、そのあたりも説明しておきましょう。

 

「は?なんで映画観る側がスタンスにまで気ぃ遣わなアカンねん」とか言わんでください(^_^;)

 

ひとつ、これはインド映画であることを理解せよ!

ひとつ、物語に道徳を求めるなかれ!

ひとつ、整合性より勢いを楽しめ!

ひとつ、これはほぼプラバースのプロモーションビデオである!

 

こんなところでしょうか。

批判的なコメントをしていた方の気持ちもわからなくはないですよ?けれどもね、そもそも映画って楽しむ為に観るもんじゃないですか。

粗さがししたりするもんじゃないと思うんです。

 

まぁなんやかんや言うてますが、「バーフバリ最高!!」て言うような人は楽しめるでしょう(笑)

 

バーフバリが最高過ぎたがゆえにこのサーホーにはあんまり期待していなかった私ですが、鬼のように楽しませて頂きましたからね。

もうホント最高最強の映画です。

 

結論、観よう。

音楽が好き?

ダンスが好き?

映画が好き?

 

オーケー。ならサーホーを観よう。

 

痛快アクションが好き?

MARVEL作品が好き?

スカッとしたい?

そんなキミもサーホーだ。

 

 

四の五の言うヒマがあるなら、僕に170分くれないか?

そしてサーホーを観よう。

 

次の瞬間、キミはプラバースのトリコさ。

 

「最強」がなにか知りたいなら、この門を開け。

 

ようこそ、サーホーの世界へ。

 

 

作品情報

【原題】Saaho

【上映時間】170分

【公開年】日本2020年、インド2019年

【監督】スジート

【キャスト】プラバース、シュラッダー・カプール 他