【ラジオ】消費増税の話題など。映画紹介は「脳男」!

第18回放送分です(2014年4月放送分)。

消費税8パーセントが始まり、はや半月。消費者としては正直辛いものがありますが、そうは言ってもプラスに捉えるしかない!と、自分と世間を鼓舞すべく増税を語ります。

そして2014年4月、jadeが加古川に遊びに行きます!ということで、相変わらず加古川情報を欲している様子。パンダ焼き食べに行くぞ!と熱くなっています。
ROWDYの大好物、加古川名物「鹿児の餅」は外せません。まだゆるきゃらや萌えキャラが存在していなかった、あるいはあまり認知されていなかった時代でしたので、そんな話も少々。

スポンサーリンク

映画紹介のコーナー

脳男

瀧本智行監督、生田斗真主演。

都内近郊で無差別連続爆破事件が頻発していた折、精神科医・鷲谷真梨子の乗ろうとした路線バスが爆破される。犯行には、舌を切り取られた女性の全身に爆薬を巻きつける「人間爆弾」が使われていた。刑事・茶屋は犯人のアジトで「鈴木一郎」という身元不明の男を拘束し、茶屋の指名で鷲谷が精神鑑定を担当する。一郎の本名は「入陶大威」で、幼い頃にひき逃げ事故で両親を亡くし、大富豪の祖父・入陶倫行に引き取られた。ところが、倫行は息子夫婦を殺された怒りから、映像記憶ができる並外れた知能を持つ一郎を、人間らしい感情を一切持たず、犯罪者を抹殺する殺人ロボット「脳男」に育てていた。

yukiは生田斗真さんのデ・ニーロ・アプローチによる演技に感銘をうけ、jadeは二階堂ふみさんの演技に衝撃を受けたようです。

なぜかそこからアイアンマンの話に飛んでいます(笑)

音源